FC2ブログ

Entries

フィリピン保健省は、より多くのCOVID-19患者を入院させる









4月19日フィリピンは9,628件の新しいCOVID-19症例を記録
アクティブなケースは141,375件
死亡88人現在合計16,048人


11084133_679994372143892_5362066090898436577_o.jpg













より多くの病院がCOVID-19患者により多くのベッドを割り当てることに同意したため、分類は昨年4月12日に、より緩和された修正強化コミュニティ検疫に格下げされました。

当局は、COVID-19の数値が改善されれば、より寛大な一般コミュニティ検疫(GCQ)(業界の約半分が運営できる分類)への移行が可能であると述べています。

政府が患者の世話をするのに十分な医療従事者がそこにいることを確実にするために継続的に取り組んでいることを国民に保証するために、NCR Plusで医療従事者を強化を、COVIDが低い他の地域から医療従事者を一時的にマニラ首都圏に調達しようとしていますが、そうは言っても、保健省による医療従事者の雇用は問題が山積。

ECQの2週間の賦課中に、3,000を超えるベッドがNCRPlusヘルスケアキャパシティに追加されたと当局者は報告しています。
病床数が多かったのは、ドゥテルテがフィリピン健康保険公社に病院の未払い請求を解決するよう命じたためです。


ホテルの政府による買収「最後の手段」

内閣官房長官のKarlo Nogralesは、政府による民間施設の買収は、既存の法律では許可されているものの、最後の手段としてのみ行われることを明らかにしました。


医療従事者は、フィリピンの私立病院協会が、医療従事者(HCW)の不足にもかかわらず、保健省が私立医療施設の拡張を強制していると主張。

病床が確保できずに、民間ホテルの買い上げ予算はありますか?





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

pinsan

Author:pinsan
歩く写真館

アクセスカウンター

青い鳥
熱帯魚

フリーエリア

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア